プロミスのサービスや利用方法

プロミスでは、30日間無利息サービスや、インターネット会員向けの便利なサービスを各種取り揃えています。

 

特にプロミスの利用が初めての場合、条件によっては30日間無利息サービスを受ける事ができます。このサービスを受けるには、Eメールアドレスを登録し、WEB明細の利用を申し込む必要があります。そうすると初回の出金をした翌日から数えて30日間は、借入額に利息がつきません。

 

例えば最初に5万円借り入れて、30日以内に全額返済したとすれば金利はゼロとなります。まだ無利息期間が残っているようであれば、再度借り入れをしたとしてももちろん無利息です。30日を過ぎた段階で残っていた金額に対して通常利息がかかるようになります。

 

プロミス


実質年率 限度額 スピード 無利息融資
4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短30分 最大30日間※1

※1 メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

 

便利な会員サービス

 

瞬フリ

三井住友銀行、ジャパンネット銀行の口座があれば24時間すぐに振り込みが可能です。

 

ポイントサービス

会員サービス利用でポイントを貯める事ができて、そのポイントは無利息サービスや手数料無料サービス等に利用できます。

 

限度額変更

限度額変更の申し込みが簡単にできます。

 

インターネット返済

パソコン、ケータイ、スマートフォンから24時間銀行振り込みで返済が可能です。

 

口ふり

銀行口座から自動的に返済額が引き落としができます。

 

返済日お知らせメール

指定の配信日時にお知らせメールが送られてきます。

 

選べる申し込み方法

 

店舗での契約

 

プロミスでは3つの店頭申し込み方法があります。

  • お客様サービスプラザ(店頭窓口)
  • プロミス専用自動契約機
  • 三井住友銀行ローン契約機

 

以上の3つの方法で申し込みをするならば、申し込みから審査、契約、カード発行まで全てを完結する事が可能です。

 

店頭窓口で申し込みをすると、初めての利用者でもスタッフと相談しながら無理のない返済プランでの借り入れを提案してもらう事も可能ですので、利用の仕方がよくわからない方にはおすすめです。

 

また、自動契約機や三井住友銀行ローン契約機では、誰にも会う事なく手続きが可能です。申し込みを済ませたら審査が完了するまで待つ事になりますが、最短で30分ほどとなっています。プロミス専用の自動契約機を利用すると、審査の待ち時間の間にカードの利用方法を説明したビデオを見る事ができます。

 

営業時間は店頭、三井住友銀行、専用契約機の順に長くなっています。遅い時間や土日祝日に利用したい場合には、無人の契約機の利用をおすすめします。

 

インターネット申し込み

WEBからは24時間いつでも申し込みが可能です。審査が可能なのは店舗の営業時間内になりますが、先に申し込みをしておけば翌営業開始後すぐに審査が開始されます。

 

申し込みに必要な事柄をフォームに入力して、提出書類をスキャナーや携帯のカメラで撮影した画像を送信するか、スマートフォン専用アプリから直接送信する方法があります。

 

審査が終わると、電話かメールにて結果の連絡があり、契約可能額を確認の上でそのままWEBか来店のどちらかでその後の手続きを続行する事になります。カードは郵送か店舗で受け取るかのどちらかを選択する事ができます。

プロミスではどのような審査があるのか

キャッシングを扱う業者大手のひとつ、プロミスは多くの利用者に信頼されている消費者金融です。お客様サービスプラザと呼ばれる店頭では、平日10:00から18:00まで営業しています。店舗によっては平日20:00、土日祝日18:00まで営業をしている場合もあります。→その他のフリーローンと比較して見る

 

自動契約機は2つの種類があり、プロミス専用の契約機であれば9:00から22:00まで、三井住友銀行ローン契約機からであれば9:00から21:00まで営業しています。インターネットからの申し込みは24時間受け付けています。電話では9:00から22:00までと、プロミス専用契約機と同じ時間帯での受け付けとなっています。

 

プロミスの審査では在籍確認はある?

消費者金融でも銀行でも、お金を借りる場合には審査を受けなければなりません。借金をするには返済する能力が必要になりますから、やはり収入がなければなりません。ですから、お金を貸し出す以上は収入をどこから得ているのかを確認しなければならないのは当然の事と言えます。

 

消費者金融であるプロミスでは、収入が安定してある事がまず最低限の条件となりますので、申し込み時に申告した勤務先に本当に勤めているのかどうかをどうしても確認する必要があります。この在籍確認は電話で行われます。プロミスのホームページによれば、「ご本人様がお勤めされている事」の確認のため、お勤め先にお電話させていただきますとあります。

 

その際はプライバシーには十分配慮の上、担当者個人名での電話確認となりますので、過度に心配する必要はありません。担当者の性別や電話の時間帯など、在籍確認に関する要望があれば、審査の前に相談してみると可能な限り要望に沿った対応をしてくれる事でしょう。

 

もちろん審査は在籍確認だけではなく、過去の借金の利用や返済履歴、コンピューターによる審査、本人確認の電話など、いくつかの項目にわたり行われます。それでも早ければ30分程度で終わりますので、あまり緊張せずに審査に臨みましょう。

 

WEB完結なら手続きがラクラク

インターネットなら24時間365日いつでも申し込みができます。しかも、カードがいらないカードローンとして人気のWEB完結ならば、面倒な書類やカードなどの郵送物も一切なく、全ての手続きをWEBで完結できてしまいます。

 

申し込みは通常のインターネット申し込みと途中まで同じですが、審査後の手続きの時にカードの郵送希望なしかカードの郵送希望ありのどちらかを選択する事ができますから、その際にカードなしを希望すればそれで手続きは完了で、口座振替での利用が可能になります。利用可能な金融機関は多くの主要金融機関のリストをホームページから確認する事ができます。

最新カードローンスペック一覧表

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス

4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短即日
アコム

4.7%〜18.0% 500万円 最短即日
アイフル

4.5%〜18.0% 500万円 最短即日
モビット

3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
楽天銀行カードローン

4.9%〜14.5% 500万円 最短即日